その季節の素材の味を日本酒と共に味わう

太陽の光をいっぱいに浴びて育った旬の野菜は、無駄な味付けはせずに素材の味を生かしたお料理が一番。

養殖・ビニールハウスでの栽培ではなくその季節の天然・自然のものを味わってもらいたい。

食材そのものが持つ味や力強さを感じられるそんなお料理を日本酒と一緒に愉しんでもらえるように日本酒に合うお料理を用意してます。

山の恵み~山菜・朴葉・野菜

大将の実家でもある岐阜県の郡上市で採れる山菜。
朴葉・野菜はまさに 天然・自然の味そのもの。

春には大将が休みの日に一日中山にこもって収穫した天然の山菜料理が 夏には太陽の光と大地の恵みをいっぱいに吸収した地なりきゅうりなどの 夏野菜など季節によって旬の素材が味わえます。

朴葉味噌に使われる郡上の朴葉は、一度乾燥させた葉と違い、鮮度の高い朴葉は香ばしい風味がお楽しみいただけます。

季節ごとに色を変える山の恵みを堪能して下さい。

岐阜県郡上市の和良川の鮎 取扱認定店

郡上市和良町は標高400mの緑豊かな小さな盆地の里で、里の中を流れる和良川は平成の名水百選に選ばれ、オオサンショウウオをはじめ希少生物が多く住んでいます。

そんな梅花藻や良質な藻も育む清流でで育った和良鮎は多くのグランプリを受賞するなど その味は多くの評判を呼んでいます。 月乃蔵では名古屋で唯一の取扱認定店の称号を頂きみなさんにお届けしてます。

【和良鮎公式ホームページはこちら】

月乃蔵豆腐
市販の変り種豆腐の味にがっかりした大将が1ヶ月間研究と実験を重ねて完成させた「月乃蔵豆腐」。 ふわふわの食感に、醤油のいらないクリーミーな味。 ともすると、デザート感覚で食べれてしまうこの豆腐は女性にも食べてもらいたい一品。
お肉
地鶏や飛騨牛、お肉にも大将のこだわりが。
中でも、冬限定の、鹿の肉や猪の肉は、牛や豚とはまた違った濃厚な味わい。
お鍋やお刺身で頂けば思わず日本酒もすすんでしまいます。
お魚
大将が毎朝3件の市場を渡り歩いて、本当にいいモノしか仕入れない魚は鮮度抜群。
居酒屋とは思えないほど新鮮な刺身や、あぶらがたっぷり乗ったカマ焼き、季節によっては、牡蠣や河豚、たらの白子など珍味も揃います。

そんなお料理を彩る 器たち

器は大将の友人である瀬戸の陶芸作家、山根宏一さんの作品を中心に 味のある器を使用しています。

おいしい酒、こだわりのつまみ、味のある陶器、これらすべてをゆっくり流れる時間の中で楽しんでもらいたい。
それが大将と月乃蔵の喜びです。

陶芸作家山根宏一さんのブログはこち

当店へお越しのお客様へ!